読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Javaな日々

NO JAVA, NO LIFE.

テスラコイルについて

何故か強電系に手を出してしまっています.
製作次第書き足していきます.

テスラコイルの駆動方式

SGTC (Spark Gap Tesla Coil)

Nikola Tesla が発明したもので,最も基本的なテスラコイル
コンデンサによって回路電圧が上昇,スパークギャップ間の放電による短絡で高周波・高電圧交流を作り出し,それを1次コイルに印加.
2次コイルでは巻数比による昇圧,磁気的結合で伝わったエネルギーが作る定在波による昇圧によって更なる高電圧が作り出され,トロイド(空気コンデンサ)に蓄積,空気絶縁を破って空中を放電する.

f:id:yksris:20130908144301p:plain

SSTC (Solid State Tesla Coil)

SGTC のスパークギャップを半導体に置き換えて発振させるテスラコイル

DRSSTC (Dual Resonant Solid State Tesla Coil)

SSTC において,1次 LC 共振回路,2次 LC 共振回路 (コイルのインダクタンスと線間の浮遊容量による) を二重で共振させるもの.
共振時に回路のインピーダンスが最小になることを利用した,効率の高いテスラコイル